壁コーディネートへのこだわり

投稿者:

センスの良いセレクトショップのディスプレイなどを注意深く観察していると、壁の使い方がとてもうまいなぁと感じる私は、実は壁コーディナートフェチであります。「壁」を空間の中でどのように扱い・演出しているのかによって、店舗空間はガラリと変わるものであると自論をもっております。店舗リフォームなどをお考えの方に注意深くご自身の店舗内の壁の使い方に注目していただきたいのですが、ショップのキャンペーンチラシなどをそのままダイレクトにセロハンテープやガムテープなどで張り付けていらっしゃいませんか。場合によっては、マスキングテープなどを荒々しく壁に張り付ける演出効果なども良いですが、どこにでもあるようなタイプで構いませんがシンプルな額縁にチラシを入れるだけで、全く異なる印象を与えるものなのです。壁の使い方は日本人に比べ海外の人々の方が、ダントツにうまいと私自身は感じておりますが、日本人にとって心地良い壁の使い方という法則がインテリアコーディネートの中にあるはずです。そのような壁のコーディネート術をこれからも探っていきたいと考えております。皆さんは壁のコーディネートにこだわりはありますでしょうか。