北海道ラーメン

投稿者:

北海道のご当地ラーメンと言いますと、「味噌ラーメン」「塩ラーメン」「海鮮ラーメン」などと様々なイメージを持っていらっしゃる方が多いかとは思われますが、現在、北海どうのご当地ラーメンとして多くの人々が認識している地名は、札幌・旭川・函館・釧路などになるそうです。それぞれのラーメンの特徴は独特でありますが、なんとなく筆者のイメージとしては北海道ラーメンは、勝手ながら味が濃いというようなイメージを抱いております。札幌ラーメンとして知られる味噌ラーメンは、定番のコーンとバターのトッピングが藻わず食欲をそそりますよね。札幌ラーメンは、札幌ラーメンとして、当初は味噌ベースではなかったようなのです。現在のところ多くの人に知られる札幌ラーメンは、味噌スープがベースとされていることがほとんどであると思われますが、塩、醤油がベースとなっているものも数多く札幌ラーメンとして位置づけされているようです。また、札幌ラーメンと同じように、北海道の代表的なラーメンの1つとして知られる旭川ラーメンは、醤油をベースとしたスープが主流であるようですが、鶏、豚、魚などのミックス系出汁が多いようです。お店によってはスープにひたひたのラードが浮いてるものなども見受けられます。札幌、旭川に限らず、皆さんがイメージする北海道ラーメンとは、どんなラーメンでしょうか。一言では語れないのがラーメンの魅力でもありますね。